カルトマーケティング

木村です、

インチキは好きですか?

私は大好きです。

デタラメばかり言っています。

99%が適当な感じで生きてます。

1%くらいしかまともな事を
言いません。

ブログの内容もあまり真に受けると
後で後悔する事も予想されます。

冗談半分で見るのがベストです。

「何か面白い事を言ってるな」

と言った感じで、コミカルな気分で
読んだ方が安心できます。

今回もカルト宗教やインチキ詐欺師が
悪用している手口を躊躇しながら
シェアしていきたいと思っています。

全部バラすと私の仕事がなくなるので
2〜3個だけシェアします。

が、

それも全部、面白半分で勉強した方が
あなたの身のためになります。

まじめな顔をして勉強するよりも
コメディーを見ている雰囲気で、
ポジティブに勉強した方が良いです。

「ちょっと役に立ちそうだな」

というくらいが丁度、良いです。

なのでそう言った部分を意識しながら
読み進めて欲しいと思います。

で、

今回はいつもに比べて少しだけ
危険なテクニックをシェアします。

ちなみに私は小細工系が嫌いです。

覚える事が多いので苦手なのです。

なので、今回の内容も覚える事は
少ないので安心してください。

しかし、1つ1つのテクニックの
意味はかなり深い、という感じです。

巷で言われているような小細工系の
『ブラックテクニック』だとか
そういった方法の数倍は危険です。

冷静なIQをキープしている天才でも
騙すことの出来る本質的な方法です。

なので、使うときは周囲の警戒だけは
常に意識しておいてください。

あと、妙なことに利用しないで下さい。

「あいつのテクニックで騙された!」

という噂話しが発生すると困ります。

基本的に人に嫌われる事は
幼少期から慣れっこです。

友達の数もほぼゼロ人という感じです。

なので、あまりダメージはないのですが
仕事に影響が出ると困ります。

依頼が来なくなるとご飯が買えません。

自宅で餓死して白骨死体になって
孤独死してしまいます。

それだけは、なんだか寂しいです。

避けたい願望があります。

なので、妙な悪ふざけで悪用したり
誤魔化すような事はしないで下さい。

まじめに使って欲しいと思います。

ではいきます。

1:ペルソナを構築する

まず初めに、ペルソナって何ですか?

という事ですが、簡単に説明すると
あなたの表面的な人格です。

あなたの事を第三者が見た際に感じる
印象やイメージを意味します。

例えば、髪やヒゲが伸びっぱなしで
黄ばんだシャツを着ながら、路上で
寝ている人を見たとします。

すると、多くの人がホームレスだと
感じると思います。

疑い深い人は他のことを想像したり
宗教っぽい事ばかり言っている人は、
慈悲の心を持つかもしれません。

ただ、

一般的にはホームレスだと
考えるのがベターだと思います。

で、これがペルソナというものです。

つまり、五感を使って認識できる
表の人格、印象を言います。

内側の心理とかは無視した存在です。

ちなみに、

内側の心理の事を『アニマ』や
『アニマス』といったりします。

が、今はとりあえず無視してOKです。

まずはペルソナという概念を理解して下さい。

で、

ペルソナを意識して向上すれば
基本的に、人口のほぼ全ての人を
説得する事が可能になります。

悪く言えばコントロールできるのです。

あなた自身の印象や、イメージ自由に
改善する権利が手に入るのです。

計測方法とか細かい事は知りませんが、
およそ人口の95%の人々は、ペルソナを
意識するだけ支配する事ができます。

あなたの事をプロフェッショナルだと
錯覚させる事ができるのです。

盲目的に信用させる事ができるのです。

「実は…これが最高の商品なんです。」

と呟くだけで次々と商品の注文が
届くようになるのです。

えー、そんな事はありえないです!

と思うかもしれませんが、別に
無理に信用する必要はありません。

最初にも言いましたが、私の発言は
冗談半分に聞く事がベストです。

「そういうデータが存在しますよ」

と情報をシェアしているだけです。

「強制的に信じろ」とか「絶対だ!」と
強引な感じで責めたりしません。

あくまで私が個人的に使用しているだけです。

そこだけは理解して欲しいと思います。

で、

どうすればペルソナを向上する事が
可能なのか?

それは3つの要素を上げるだけです。

1:容姿、ファッション
2:声のトーン、単語、ジェスチャー
3:ポジショニング、権威性

この3つだけです。

つまり、簡単に言うと、

清潔感のある服装を心がけて、
低い安心感のある声を出して、
資格や高級感のあるものを持つ、

たった、これだけなのです。

この3ステップを意識するだけで
あなたのペルソナが進化を始めます。

お客さんや、取引先があなたを
盲目的に信頼し始めるようになります。

業界のプロフェッショナルとして
活躍できるようになるのです。

なので、

1:容姿、ファッション
2:声のトーン、単語、ジェスチャー
3:ポジショニング、権威性

これら3つは確実に意識して下さい。

それでは、次です。

2:ストーリの力を利用する

私たちの生活は物語にあふれています。

あなた自身の人生もストーリーです。

生まれて、20年か30年か分かりませんが
それらも全て1つの物語になります。

そして、私たちはストーリーを話されると
思考がすべて止まってしまうのです。

脳が麻痺してしまう、ということです。

無抵抗にすべてを受け入れてしまいます。

ドラマや映画に影響を受けやすいのも
そのせいです。

訴えかけたいテーマを、映画やドラマの
ストーリーに組み込んでいるのです。

そうする事で私たちは影響されてしまいます。

ニュース番組で「こうしなさい!」と
どれだけ言っても人は反抗します。

しかし、ドラマの中で物語に混ぜて
メッセージを伝えると、私たちは
スムーズに受け入れてしまうのです。

格好良い俳優やキレイな女優さんを
マネしたり、影響されたりするのです。

ちなみに、

私のブログ記事も随所にストーリーを
組み込んでいます。

もしこの記事が

・この記事はこれまでに比べて危険
・冗談半分で学んだ方が良い
・ペルソナを構築する
・見た目を変える
・声を変える

と、箇条書きで書いてあったら
頭に入らないと思います。

途中でクリックアウトしたくなります。

なので、人に情報をシェアする際も
『ストーリー』は強力な武器となります。

もちろん、悪用するも自由なのです。

ノーガード状態の相手の脳みそをすべて
書き換える力を持っています。

かなり危険なパワーを持っています。

しかし、物語も『ある』法則に沿って
展開を見せる必要があります。

『物語=洗脳道具』

というわけではありません。

『規則正しい物語=洗脳道具』

なのです。

正しいステップで物語を展開する事で
ほぼ強制的に警戒心をゼロにする事が
できるのです。

その規則正しいステップが。。。

と思ったのですが続きはまたこんど
気が向いたらシェアします。

とにかく、

まずは『ペルソナ』の向上を
意識して欲しいと思います。

ペルソナはかなり強力な概念です。

レバレッジの効いた強力な力を秘めた
スキルの一種でもあります。

無条件であなたの事を信頼する環境を
構築する事ができるようになるのです。

甘く見ている人がかなり多いです。

「もっと面白い事を教えて下さいよ!」

という人が多いのですが、ペルソナを
徹底して磨き続ければ強力な洗脳力を
身に付ける事が出来るようになります。

なので日々、3つの要素を1%ずつ
進化する事を意識して欲しいと思います。

それでは!

木村玲央

追伸:
スパムコメントを防止するため、
コメントは受け付けておりません。

質問や感想は以下のメールアドレスへ
いただけますと大変うれしいです。

クリックするとメーラーが自動で起動します:
krcopymind@gmail.com

コメントは受け付けていません。