企業・独立でヤリがちなミステイク

木村です、

ビジネスで成功したいですか?

今の売上げを毎月、3〜5%ずつ
コンスタントに増やしたいですか?

手持ちの現金を増やすのに、最も
手っ取り早い方法があります。

多くの人がマーケティングを学んだり
商品開発に取り組んだり、セールスを
磨いたりしますが、もっと楽チンに
収入額を増やす方法が存在します。

それは『支出額を減らす』事です。

出て行くお金(経費)を可能な限り
カットすれば良いのです。

そうすれば必然的に、手持ちの
現金が増えます。

広告費、人件費、外注費、これらを
出来るだけ減らしていくのです。
(商品コストだけは例外です…)

ビジネスの原理原則は、

「安く買って、高く売る」

です。このルールを守っていれば
損失を出す心配はありません。

が、

赤字を出してしまう企業はこれらが
逆転してしまっているのです。

「高く買って、安く売る」

という負のスパイラルに飲まれ、
抜け出せなくなっているのです。

そして、この罠に1度でもハマると
抜け出すのにかなり苦労します。

溺れ続けることになります。

で、

気づいた頃には業績は真っ赤で
倒産まっしぐら、という感じです。

取り返しがつかなくってしまいます。

逆に、このルールさえ守っていれば
マイナス資産を防ぐ事ができます。

現金を失う被害だけは回避できます。

「支出ゼロで小さく利益を出す」

という地味な作業をコツコツ続けて、
資産が構築される事も予想されます。

なので、

「安く買って、高く売る」

この基本ルールを、まずは
優先的に暗記しておいて下さい。

では、具体的にどうすれば支出を
抑えながら収入額を増やすことが
できるのか?

まず1つ目は税金問題です。

世界一の投資家であり、オマハの
賢人と呼ばれるウォーレンさんも、

「税金は最大のコスト」

と言っています。

実際に、つい最近「パナマ文書」が
流出した事により税金逃れをしていた
企業たちが、明るみになりました。

彼らは最大のコストである税金を
低く抑えていたのです。

支出を抑えるために第三国を利用し
納税額をカットし、所得を増やす
工夫をしていたのです。

「木村さん、ところで
 パナマ文書って何ですか?」

という声があるかもしれませんが
詳しくは以下の手紙を読んで下さい。

タックスヘイブンの真相:
https://www.naturalsuccess.jp/permanenttraveler/rep.php#kL8YoO

パナマ文書や税金問題について
深く学ぶ事ができます。

で、

とにかく税金からは目を
逸らさずに直視してください。

両目を見開いて監視して下さい。

税金について分からない場合は
税理士を雇ってください。

逃げたりすればあっという間に
手持ちの現金が無くなります。

何よりも最優先で警戒して下さい!

それで、次は人件費です。

数万人の社員がいる企業は偉い!

という人を見かける事があるのですが
組織は小さくすべきです。

以前は大きな組織を組んでいても
良かったのですが、今はとにかく
移り変わりの早い時代です。

数年前に流行ったことが時代遅れ、
という事も珍しくありません。

そんな時代に社員が数千、数万も
いるとフットワークが重たくなり、
身動きがとれなくなります。

「次はこれが稼げる」

と分かっていても簡単に方針を
変える事が出来ないのです。

過去に執着する事になります。

ちなみに、これは私の先生から
学んだ大切な言葉なのですが、

「過去で稼ぐ事はできない」

というものがあります。

お金儲けとは未来でするものです。

過去のオイルビジネス、鉄道関係、
自動車産業にこれから参入しても
勝ち残るのは難しいです。

それより、これから伸びる市場、
求められる市場に入った方が
お金を稼ぐ事も、お客さんから
感謝してもらう事もできます。

そして、時代の流れが早い今は
とにかく足の軽い組織が強いです。

フットワークが命取りになります。

なので、可能な限りチームは
小さく構築してください。

組織変更するのに書類を用意して、
ハンコを押して、会議を開いて、
というのは古臭いチーム作りです。

チャンスを見つけたら2秒で掴む
組織を目指してください。

次は、、、

と思ったのですが、少し長く
なってしまいました。

続きはまた今度シェアします。

とにかく初めに話した通り

「安く買って、高く売る」

このルーティーンを崩さずに
守っていれば安心できます。

時間の都合でお金の管理ができない
場合は会計士にお金を払って、正確に
管理してもらってください。

1円単位まで綿密に支出と収入を
比較して欲しいと思います。

そうすれば、赤字で倒産して
家族を路頭に迷わせる被害だけは
回避する事ができます。

外部のコンサルタントにお金を
搾り取られて、悔し涙を流す事も
なくなります。

安全にマイペースで資産を日々
構築していく事ができます。

なのでぜひ、この”ルール”だけは
遵守して欲しいと思います。

それでは、これで終わります。

ちゃお!
木村玲央

追伸:
スパムコメントを防止するため、
コメントは受け付けておりません。

質問や感想は以下のメールアドレスへ
いただけますと大変うれしいです。

クリックするとメーラーが自動で起動します:
krcopymind@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA